アクセスカウンター

住まいやお店に理想的な空間は、イヤシロチです。

 

 

イヤシロチ化資材が 各社から提案されていますが、  

色々ある中で、本物かニセモノかを判定できる簡単な基準として、 

 

「高額なお金を要求するものは要注意」という事に留意なさってください。

 

中古住宅や居抜の賃貸店舗などでは 過去に積み重なったケガレをはらい、イヤシロチ化したいところです。

 

「予算的な制限もあり なかなか導入に踏み切れない」というご意見をよくお聞きします。 

  

私は、誰にでもできる簡単なイヤシロチ化手法を探求しています。以下をご参考になさってください。

 

いずれも、実際のデザイン業務で 素晴らしい結果を確認済みです。

 

 (設計上のコツ)

住まいにおいては換気や日当たり、掃除のしやすさ等、健康的で明るい環境を目指す事が最優先です。

商業施設においては接客時や生産時の作業ストレスをなるべく軽減し、メンテナンスを容易にし、施設そのものを長持ちさせる配慮に尽きます。

見た目のデザイン性やカッコよさ等から決めていくのは本末転倒で、他のプロジェクトからのコピペなどは論外です。失敗の原因となります。デザイン段階での失敗例の大部分はここに起因します。

 

 (スピリチュアルなコツ)        

工事中の現場では作業員になるべくストレスをかけないように 整理整頓や安全な環境を維持し、

異なる職種がかち合わないようにゆとりのある工程で作業を進めます。

特に左官工事や練り物系の塗装工事など、「物が固まる」時には努めて明るく笑顔で振る舞い、

お店や住まいが繁盛する様子を言葉(言霊)にして話します。

まちがっても怒鳴ったり声を荒げるようなことは厳禁です。

費用はもちろん無料(馬鹿々々しいようですが どなたにでも簡単にできて効果絶大) 

 

※著作権の発生しないノウハウやテクニック、コツというようなものは、積極的に公開していくべきと考えています。

 

 

ひろよしゆきデザイン事務所    廣 芳行

 

業務内容 建築・店舗・空間デザイン

 

〒 546-0013  大阪市東住吉区湯里3-2-3-1105

 

TEL   06-6797-7266    FAX   06-6797-7366

  

 

 

当サイトの記事や画像は、リンクフリーです。

コピペや元ネタとしても自由に御利用いただけますが、

事前に御相談いただければ、企画主旨に沿った御提案もいたします。