2009年04月05日 ご質問にお答えして(6) 

 

Q: 新月の願望で宝くじに当たる方法は?又、新しい財布やピン札の意味を詳しく。

 

※このお問い合わせは前回の「願望を潜在意識にしみこませる方法」をご覧になった方からメールで頂戴したものです。

 

A:[新しい財布]や[ピン札]の意味は、なるべく少ない情報の上に書き込みした方が「情報を刷り込み易い」事です。

 

[新月の時刻を過ぎた直後に願望をメモに書く]の意味は、人間の思考や感情、体調も含めて月の満ち欠けに大きく影響されるため、「もっとも強く潜在意識に作用する」とされています。

 

1:願望を潜在意識にしみ込ませる⇒2:願望実現のための情報を集める⇒3:願望実現へ向けて行動する⇒4:願望実現のチャンスに気付く⇒

1’:願望を潜在意識に"より深くしみ込ませる"⇒2’:願望実現のための"より多彩な情報を集める"⇒3':願望実現へ向けて"より大きく行動する"⇒4':願望実現の"より多くのチャンスに気付く⇒

1''⇒2''⇒3''⇒4''⇒

1'''・・・・・

 

このような善循環を日常生活で無意識のうちに繰り返す状態になれば、[願望達成]は時間の問題、とさえ言えるでしょう。

 

又、1~4のようなサイクルに当てはまらない[願い]には効果がほとんど期待できない事から、[宝くじに当たる願望の書き方]は存在しません。

 

しかし、前回にご案内した『金運アップの願望』が実現することにより、(売り上げが増えた)⇒(収入が増えた)⇒(可処分所得も増えた)⇒(宝くじ購入予算が増えた)⇒(高額当籤する確率が上がった)といった間接的な流れなら、確実に作り出せます。

 

※ご質問・ご相談は お気軽にご連絡ください。